2017/6/5 20:03

【ぼくらで試合予想】6・11後楽園…三冠初防衛戦へ石川「恥ずかしい試合できない」、初挑戦・ジェイクは至宝奪還へ責任感むき出し

閲覧数:1792

【ぼくらで試合予想】6・11後楽園…三冠初防衛戦へ石川「恥ずかしい試合できない」、初挑戦・ジェイクは至宝奪還へ責任感むき出し
[06/11]全日本『2017ダイナマイト・シリーズ』後楽園ホール

Loading...

勝敗予想投票の受付は
終了しました。

勝敗予想途中経過
0% 0%
06月11日 【リーグ戦】
-
石川修司
VS
ジェイク・リー

三冠ヘビー級選手権試合
※石川初防衛戦

最新のコメントに移動

 5・21後楽園大会で石川が1年3ヶ月の長期政権を築いてきた宮原健斗を激闘の末に破り、三冠ベルト初挑戦・初戴冠を達成。第56代王者に輝いた。至宝流出を受け、ジェイクが奪還の名乗りを上げ、6・11後楽園大会で石川初防衛戦となるタイトルマッチが決まった。両者は5・7川口大会で一騎打ちを行って以来の再戦となる。

 チャンピオン・カーニバルに続き、三冠ベルトという歴史ある勲章を手にしたことで石川は重責を受け止めている。「本当に最高だった宮原選手から獲ったベルトなんで、これで恥ずかしい戦いはできない」と気を引き締め、「このベルトを持った者として恥ずかしくない試合をして自分が防衛したい」と三冠戦にふさわしい内容を残した上で重要な防衛ロードの第一歩を踏み出す構えをみせた。そのためには石川自身だけでなく、ジェイクの奮戦も必要となる。「全日本を見てるお客さんに『ジェイクだったら勝てるんじゃないか』っていう期待値を持たせるようなファイトをしてほしい」と求めた石川は、いつも以上のジェイクを凌駕しての初防衛を描いている。

 一方、ジェイクはこれが三冠王座初挑戦。宮原政権に引導を渡した石川は現時点での最強。攻略するのは至難の業といえそうだが、ジェイクは「向こうの方がもちろんパワーもあるんで。ただ、向こうが一発入れたら僕が2発返せばいいだけ」と言い切る。5・21後楽園大会で元三冠王者でもあるジョー・ドーリングから初フォールを奪ったことで「今、自分自身が勢いに乗っているっていうのを確信できた」と自信を深めており、「確実にスキというのはあるんですよ。チャンピオンであれ誰であれ。そこは言えないですけどね、詳しくは。そこを突いて自分の勝利をこの手に」とキッパリ。「とにかくこのベルトを全日本に取り戻して、全日本の中でまた活性化させていけたら」と責任感もにじませた。

この記事を書いたライター:管理者

各選手を採点!

  • 石川修司 
  • ジェイク・リー 

コメント

最新のコメントに移動
  • 今のジェイクなら五回くらい戦えば一度くらい石川に勝てるかもしれないが、その程度の確率では防衛していけない。もう少し技のバリエーションが欲しい。バックドロップと膝蹴りだけでは、石川の壁は崩せないよ。キックもハイキック、ニールキック、スーパーキックなどのバリエーションがあるといいし、色んなスープレックスにもトライしてほしい。最近使い手が少ない裏投げやフロントネックチャンスリーとかね。

    ID:1227735 [通報]
    (2017/6/5 23:23)

  • 100000%石川でしょう。役不足。
    どう見ても石川は負けないよ。

    ID:3321 [通報]
    (2017/6/8 2:55)

  • ジェイクも良くなってきてるけど、まだまだでしょうね。ただ、いい経験にはなると思います。

    ID:5984 [通報]
    (2017/6/8 5:19)

  • 石川の防衛回数を増やすだけの試合になりそう。
    ジェイクには実績が何もないのに、何故挑戦できるのか。
    (いきなり諏訪魔が出ていったら勿体ないけれど)

    というか、大森では勝てなそうだし、真霜はタッグだし、ボディガーはこの間宮原に敗けたし、ゼウスもまだ早い気がするし、秋山はガオラだし、野村は力不足だし…

    実はジェイクしか居なかったのかもしれない…。

    ID:2972893 [通報]
    (2017/6/8 21:52)

  • ジェイクが挑戦なんて,三冠の権威下げ過ぎだろ!?

    ID:4085588 [通報]
    (2017/6/10 12:02)

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

プロレスが好きな人はフォロー!
「ぼくらのプロレス」ならではの情報をお届けします。