2019/11/7 12:00

RATEL'SとSTINGERが綱引き戦、イリミネーション戦で全面対決 11・24新木場全カード発表

閲覧数:252

3.0

 ノアは7日、RATEL'S興行となる11・24新木場大会の全カードを発表した。

 昨年から徹底してハイレベルなノアジュニア抗争を展開する“RATEL'SvsSTINGER"の全面対決がテーマとなる。全4試合だが、うち2試合が両軍フルメンバー4人同士による激突。綱引きマッチ、イリミネーションマッチと2つの形式で競い合う。

 すでにS席は完売。残るはA席(前売り5000円、当日6000円)のみとなっている。発表カードは以下の通り。


☆11/24(日)東京・新木場1stRING『RATEL'S興行 SHOWTIME!』11:15開場、12:00開始

▼3WAYマッチ
井上雅央
vs
モハメド ヨネ
vs
谷口周平

▼綱引きマッチ
[STINGER]
クリス・リッジウェイ
小峠篤司
鈴木鼓太郎
小川良成
vs
YO-HEY
タダスケ
原田大輔
HAYATA
[RATEL'S]
※事前に4本の絡み合った綱をリング上に用意し、綱の上にはシートを被せ、中が見えない状態にする。両軍の選手がリングを挟んで対峙し、1人1本綱を選んで掴み、同じ綱を引いた選手同士がシングルマッチで対戦する

▼タッグマッチ
岡田欣也
大原はじめ
vs
宮脇純太
Hi69

▼イリミネーションマッチ
[STINGER]
クリス・リッジウェイ
小峠篤司
鈴木鼓太郎
小川良成
vs
YO-HEY
タダスケ
原田大輔
HAYATA
[RATEL'S]
※4vs4の8人タッグマッチの形式でスタート。通常のプロレスルール同様にフォールやギブアップで勝敗が決する。負けた選手は失格となって退場するが、そのまま試合は続行。最終的に相手を0人にしたチームが勝利となる。トップロープを越えて場外に落下した場合も失格となるオーバー・ザ・トップロープルールを採用


コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る