2019/3/25 23:00

規格外のペイジが大暴走も…竹田が執念の3勝目でBブロック首位タイ浮上

閲覧数:403

規格外のペイジが大暴走も…竹田が執念の3勝目でBブロック首位タイ浮上
まだ評価がありません

『株式会社東京ドームマーチャンダイジングプレゼンツ「一騎当千〜公式戦」』東京・後楽園ホール(2019年3月25日)
「一騎当千〜DeathMatch Survivor〜」Bブロック公式リーグ戦=○竹田誠志vsリッキー・シェイン・ペイジ×

 巨漢ながらも素早い身のこなしを見せる規格外のペイジが大暴走して後楽園を沸かしたものの、真っ向から呼応した竹田が執念で一騎当千3勝目を挙げ、Bブロック首位タイに浮上した。

 「一騎当千〜DeathMatch Survivor〜」Bブロック公式リーグ戦で、2勝1敗の竹田と1勝のペイジが対戦した。竹田はクレイジーラヴァーズのパートナー・塚本に敗れたものの、藤田と佐久田には順当勝ち。ブロック突破を狙える好位置につけている。対するペイジはファイトクラブ・プロ所属の荒削りな巨漢ファイター。外国人選手は日本人から遅れてリーグ戦がスタートしたが、初戦で佐久田を撃破している。

 形式は「蛍光灯+蛍光灯4タワーデスマッチ」。2面のロープに蛍光灯が吊され、4つのコーナーには蛍光灯で作ったタワーが設置された。互いに蛍光灯を振り回して先制争いを繰り広げると、どちらも蛍光灯めがけて受け身を取って気合いをあらわにする。

 「RSP」コールを浴びたペイジは、竹田を強引に蛍光灯タワーに投げつけて先制。爆音とともに蛍光灯が吹き飛ぶ。さらに、竹田の顔面をテコ代わりにして蛍光灯をへし折った。だが、竹田も河津落としでマットに叩きつけると、同じく顔面で蛍光灯をへし折らせて、「TKD」コールを浴びる。荒ぶる竹田は蛍光灯をペイジの着るタンクトップの背中に突き刺し、そこにランニングニーをグサリ。倒れるペイジの顔面にパイプイスを固定すると、別のパイプイスで殴りつけた。

 負けじとペイジも暴走。圧倒的なパワーを活かして竹田をブレーンバスターの要領で担ぎ上げると、無造作にニュートラルコーナーに立てかけられた蛍光灯タワーに投げつける。体格に似合わぬ素早い動きからスクリューハイキックも叩き込むと、竹田のヒザ蹴り連打を受けても止まらず。竹田が投げつけてきた蛍光灯を投げ返し、そこにドロップキックを叩き込んで、蛍光灯タワーに激突させた。

 ジャーマンでぶん投げると、倒れる竹田の上に蛍光灯を置き、そこにダイビングサマーソルトドロップを投下。チョークスラム式バックブリーカーもさく裂する。しかし、粘る竹田は再度のチョークスラムを三角絞めで切り返した。ペイジも丸め込みなどを見せるが、竹田も蛍光灯ごとナックルパートでペイジを殴り飛ばして譲らず、蛍光灯タワーを挟み込んでのランニングニーで追い討ち。最後はリングに寝かせた蛍光灯タワーへのリバースUクラッシュ改で3カウントを奪い取った。

 規格外の動きを見せるペイジを下して、竹田が3勝目をゲット。「バンザイ! バンザイ! バンザイ、日本。バンザイ、アメリカ。バンザイ、ドイツ。バンザイ、イギリスだろ、コノヤロー。超、超、超加速で、最初から最後までこんなイカれたヤツとハイスパートなデスマッチができて、楽しかったねえ」と興奮を抑えられない様子の竹田は、「ああいうデカくても動けて、飛べて、頭がおかしい…最高じゃない? あれが理想というか。石川修司もデカいけど、あんなに機敏じゃねえぞ。あんなガイジン、どこにいるんだよ?」とペイジを手放しで絶賛し、「最後とかヤバくて、奥の手を使わねえと勝てねえぐらいだったから。もうちょい粘られてたら、簡単にへし折られてたよ。そのぐらい力が凄まじかった」と死闘を振り返った。

 勝ち点6となり、塚本と並んでBブロック首位タイに浮上した。「技と力と実力で勝てるのはこの俺だけだろ、Bブロック。一番の難敵はRSPだろ? 今日倒したから、あとは星野、植木か。話になんねえよ。全員ぶっ倒して、マルスのリングに上がってやる」とブロック突破に自信を見せた竹田だった。一方、敗れたペイジは竹田を称えつつも、再戦を熱望していた。

【試合後の竹田】
▼竹田「バンザイ! バンザイ! バンザイ、日本。バンザイ、アメリカ。バンザイ、ドイツ。バンザイ、イギリスだろ、コノヤロー。超、超、超加速で、最初から最後までこんなイカれたヤツとハイスパートなデスマッチができて、楽しかったねえ。勝ち負けじゃないね、これは。勝ち負け以上の価値ってこういうことを言うんじゃないですか? ああいうデカくても動けて、飛べて、頭がおかしい…最高じゃない? あれが理想というか。石川修司もデカいけど、あんなに機敏じゃねえぞ。あんなガイジン、どこにいるんだよ? 今日、あいつとやれて、最高にハッピー。ちょっともう、最後とかヤバくて、奥の手を使わねえと勝てねえぐらいだったから。もうちょい粘られてたら、簡単にへし折られてたよ。そのぐらい力が凄まじかった。とりあえずもう勝ち取り表とか今は関係ない。今の状況が楽しい。それだけ」

――Bブロック首位タイに立ったが?

▼竹田「そうなの? 全然勝ち取り表とかまったく気にしてなかったから。なにやら塚本拓海がこそいビニール袋を使って連戦連勝しているみたいだけど、それはあくまでビニール袋だろ? 技と力と実力で勝てるのはこの俺だけだろ、Bブロック。一番の難敵はRSPだろ? 今日倒したから、あとは星野、植木か。話になんねえよ。全員ぶっ倒して、マルスのリングに上がってやる」


コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る