2019/2/9 22:00

小峠と組んでGHCタッグ挑戦「“カクメイ"を一緒に次のレベルへ」 エディ・エドワーズ ミニインタビュー

閲覧数:1551

小峠と組んでGHCタッグ挑戦「“カクメイ"を一緒に次のレベルへ」 エディ・エドワーズ ミニインタビュー
まだ評価がありません

 2・24後楽園大会で約1年2ヶ月ぶりに“ノア帰還"を果たすエディ・エドワーズ(インパクト・レスリング) 外国人初のGHCヘビー級王者となった“青い目のノア戦士"は今回GHCタッグ王座に照準を合わせた。革命マントヒーローと化した小峠篤司と“革命タッグ"(?)を組んで、王者の“50ファンキーパワーズ"クワイエット・ストーム&モハメド ヨネ組に挑戦する。陽性オーラ全開の王座戦となりそうだが、小峠とは2017年に2度に渡って一騎打ちで熱闘を展開、互いに「リスペクト」し合う仲でもある。しかも今回は小峠の叫ぶ“革命"に共鳴してパートナーに名乗り。そのエディの胸中とは――。


【エディ・エドワーズ ミニインタビュー】

――2017年12月に拳王に破れてGHCヘビー級王座から陥落して以降、ノアマットからは離れていたが、ノアの状況は見ていた?

▼エディ「もちろん。今までもずっとそうだったし、これからも常にノアは自分の近くにあるからね。インパクトでの試合が忙しかったけど、できる限りノアの試合も見て研究は続けてたよ。ケンオーに負けてベルトを失ったことは悔しかったけど、だからこそノアでチャンピオンになりたいっていう気持ちがさらに強くなったんだ」
――気になった状況や選手は?

▼エディ「それは間違いなくキヨミヤだね。彼は若いしこの世界でのキャリアはまだ浅いかもしれないけど、彼が今のチャンピオン。最後に僕が彼と試合をした時よりも大きく成長したんだね」

――小峠のパートナーに名乗りを上げたが、それはなぜ?

▼エディ「僕はいつでもノアのベルトを手に入れたいと思っていました。GHCのシングルのチャンピオンにはなったけど、今度は僕のタイトル歴にタッグのベルトも追加したいと思ったんだ。コトーゲが最近どんなことをやってるのかはちゃんと見てたよ。彼の今のスタイルと僕の今のスタイル、これを合わせたら素晴らしいチームになれると思ったんだ。コトーゲのことはずっとリスペクトしてたし、タッグを組むのが凄く楽しみだよ」

――王者のヨネ&ストーム組の印象は?

▼エディ「50ファンキーパワーズは強いチーム。前にもタッグのベルトを獲ったことがあるし、試合に勝つ方法を分かっている。ベルトを獲ったからには手放すつもりは無さそうだし、ずっとベルトを持っていようという気持ちがあるみたいだね。そんな彼らの目論見を終わらせられるのが今から楽しみ」

――ヨネは『小峠の言う革命と、エディの思い描くレボリューションは違うはず。かみ合わない』と言っていたが?

▼エディ「コトーゲとのコミュニケーションには自信があるよ。僕の日本語は完璧じゃないし、彼の英語も完璧なワケじゃないけど、リングに上がった僕たちには共通の言葉があるんだ」

ーーGHCタッグベルトへの思い入れは?

▼エディ「タッグチャンピオンになりたい。グランドスラムを達成したマルフジは本当に凄いことをやり遂げたと思う。全部のベルトを手に入れる事は無理かもしれないけど、できるだけ多くのベルトを手に入れたい」

――もしベルトを獲ったらどんなことをしたい?

▼エディ「まずはコーウゲとお祝いをしてそれからGHCタッグのベルトをアメリカに持って帰りたい」

ーー2・1後楽園大会でビジョンに映し出された際は反響が大きかった。ノアファンへ意気込みを

▼エディ「ノアでの僕を応援してくれる皆さんにはありがとうと言いたい。日本、そしてノアに行くことができることが凄く嬉しいし、ファンの皆さんに会えるのを楽しみにしているよ。この“カクメイ"を一緒に次のレベルに持って行こう!」


【NOAH】2/24(日)東京・後楽園ホール『Navig. For The Progress 2019』10:45開場、11:30開始

▼タッグマッチ
諸橋晴也
Hi69
vs
宮脇純太
HAYATA

▼6人タッグマッチ
タダスケ
潮崎豪
中嶋勝彦
vs
YO-HEY
マサ北宮
拳王

▼GHCジュニアヘビー級タッグ選手権試合
[挑戦者]
鈴木鼓太郎
小川良成
(1/60)
熊野準
大原はじめ
[第35代選手権者]
※大原&熊野組2度目の防衛戦

▼「杉浦軍vsフーリガンズ」イリミネーションマッチ
コーディ・ホール
KAZMA SAKAMOTO
長井満也
火野裕士
マイバッハ谷口
vs
岡田欣也
稲村愛輝
井上雅央
齋藤彰俊
杉浦貴
※杉浦組が勝利した場合「フーリガンズ」解散、フーリガンズ勝利の場合は杉浦がフーリガンズ入り
※オーバー・ザ・トップロープルール

▼タッグマッチ
田中稔
丸藤正道
vs
原田大輔
清宮海斗

▼GHCタッグ選手権試合
[挑戦者]
エディ・エドワーズ
小峠篤司
(1/60)
クワイエット・ストーム
モハメド ヨネ
[第48代選手権者]
☆ヨネ&ストーム組初防衛戦


コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る