2018/10/17 10:10

韓国映画『ファイティン!』のイベントで才木玲佳がアームレスリングに挑戦!

閲覧数:388

韓国映画『ファイティン!』のイベントで才木玲佳がアームレスリングに挑戦!
まだ評価がありません

アームレスリングで復活を目指す男と家族との絆を描いた韓国映画『ファイティン!』(10月20日よりシネマート新宿ほか全国順次公開)の試写会&スペシャルイベントに、女子プロレスラーで筋肉アイドルの才木玲佳が登壇。アームレスリング日本王者の中山裕一にガチンコ勝負を挑みました。

才木は体が浮くほど全体重をかけて勝負に出たものの完敗。それでも中山は「今までやった女性の中で一番強かった」と称賛。

アームレスリングのコツを聞かれた中山は、トップロールという劇中でも触れられている
テクニックを紹介。才木は「体が引っ張られる感覚があった」と、中山のテクニックに感嘆しました。

そして、一時期はプロレスラーとして大仁田厚と熱戦を繰り広げたものの、現在は焼肉店の経営者である元関脇の貴闘力もチャレンジ。

「力士仲間で腕相撲大会を開いたけど、俺が一番弱かった。寺尾さん(現・錣山親方)には勝てるかと思ったら、寺尾さんにも負けちゃうくらいだった」

「やめてから15年、肉しか切っていないから。アームレスリングは20年ぶりで自信がない」

やる前から弱腰だった貴闘力は、中山に敗北してしまいました。

この記事を書いたライター: シン上田

コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る