2018/2/13 13:59

豆腐プロレス再び!!松井珠理奈と込山榛香が記者会見で語った

閲覧数:489

豆腐プロレス再び!!松井珠理奈と込山榛香が記者会見で語った
まだ評価がありません

2月23日、名古屋で開催される『豆腐プロレスThe REAL 2018 WIP QUEENDOM in 愛知県体育館』のメインマッチで、オクトパス須田(SKE48 須田亜香里)・道頓堀白間(NMB48/AKB48 白間美瑠)組との対戦が決定した、ハリウッドJURINA(SKE48・松井珠理奈)とシャーク込山(AKB48 込山榛香)が記者会見に出席。

今回、初めての地元凱旋試合となるJURINA。意気込みを熱く語った。

「ドラマを飛び出した2回目の興行です。私の地元でもあるので、前回よりもさらに期待されていると感じています」
「SKE48としてライブをしているときもですが、ファンの皆さんのコールが力になるので、当日はぜひ『JURINA』コールをお願いします」

タッグパートナーを務める込山は先輩のJURINAを立てる一方で、ライバル心をチラつかせました。

「JURINAさんを倒したいと思っているけど、それは難しいからこそ今回タッグを組んだんです。近くで見ると頼もしくて、かっこいい。魅力をたくさん感じます」

そう語る込山に対して「ものすごく熱さを感じますね。これからライバルになるであろう選手だと思っています」とJURINAはベタ褒め。

最後に記者からフィニッシュについて質問されると「いろいろ考えていますけど、その答えは当日まで。トランキーロ! あっせんなよ」とJURINAは内藤哲也ばりにコメントしました。

この記事を書いたライター: シン上田

コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る

プロレスが好きな人はフォロー!
「ぼくらのプロレス」ならではの情報をお届けします。