2017/8/14 11:27

荒武者で振り返るG1クライマックス2017【多重ロマンチック的ぼくらのプロレス】

閲覧数:3761

荒武者で振り返るG1クライマックス2017【多重ロマンチック的ぼくらのプロレス】
4.6
最新のコメントに移動

必殺技「GTR」は何の略? と聞いたならならば、何の略でもないです。「GTR」ですと返ってくる。それが僕らの洋央紀イズム。後藤洋央紀トンパチ語録で振り返るG1クライマックス2017。

■2017年7月17日、北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーる

後藤「これだよ。これが『G1』だ。俺が去年決勝で負けた時から、ここを目指して闘ってきたんだ。相手が石井さんで良かったと思いますよ。これで一気に、勢いは俺に味方した」(新日本プロレス
一般的には開幕戦。しかし後藤選手にとっては去年からのひと続き。決勝でケニー・オメガ選手につけられた黒星は、この1勝で帳消しに。あくまで後藤のGはG1のGなのであります!

■2017年7月21日 東京・後楽園ホール
後藤「外から来た人間がよく、新日本はどうだとか、新日本はこうだとか言うけど、新日本を語れるのは、最初から新日本でデビューして、ずっと新日本に命を捧げてきたヤツだけだ。そう、あの永田裕志のようにね。俺は今でも追い続けてますよ、ストロングスタイルを。以上です」(新日本プロレス
チームメイト主力にオカダ・カズチカ(闘龍門出身)、邪道、外道(ユニバ出身)、石井ちゃん(WAR出身)と非新日本出身者が多いからして、なかなか言えないこのセリフ。それでも新日本を語れるのは新日本でデビューしたヤツだけ! ゼッタイ!

また「そう、あの永田裕志のようにね」というキャッチーなフレーズの万能感に戦慄。「ストロングスタイル。蹴り、関節技にスープレックス。ベテランの外連味。そのすべてがこの驚きの薄さで楽しめる。そう、永田裕志ならね」等、口に出して言ってみた人も多いはずだ。

■2017年7月25日 福島・ビッグパレットふくしま
後藤「次(のリーグ戦の相手は)は棚橋か……何年か前の『G1』、思い出すな。俺のアゴが折れた時の。場所も一緒だ。決していい思い出ではないけど、骨ってのは同じ個所が折れるから。(新日本プロレス

■2017年7月27日 新潟・アオーレ長岡
後藤「町田、そして仙台、まあ2連敗かもしれないけど、俺は折れてない。アゴも、心も。まだまだ『G1』続きます。仕切り直し。気合入れていきます」(新日本プロレス
棚橋戦を前に2013年のあご骨折を思い出し伏線を張る律儀な後藤選手。棚橋選手は思いっきり忘れたらしいけれど、まだまだ『G1』続きます!

■2017年7月29日 愛知・愛知県体育館
後藤「(※右肘を押さえながら)やっと(リーグ戦も)半分終わったわけだけども、体のダメージがね、ひでぇしというか、(それに反して)どんどんテンションが上がってきて、気持ちだけはものすごく燃え上がってきてます」(新日本プロレス
ひでぇしというか。言い方ワイルド。

■2017年8月1日 鹿児島・鹿児島アリーナ
後藤「(※腰を押さえながら)悔しいけど、ほんとに認めたくないけど、あいつの今の勢いはすげえな。『G1 CLIMAX』、俺はまだ決してあきらめない。なんでかわかるか? 『G1』の“G”は後藤の“G”だからだ」(新日本プロレス
ワカッタカー! G1のGは後藤のGダー!

■2017年8月6日 静岡・アクトシティ浜松
後藤「(※頭を抱え込んで)うわぁ……ああ……真っ白だよ。今は(頭が)真っ白……」(新日本プロレス
と思ったら真っ白だー! 頭が真っ白だー! でも大丈夫!

■2017年8月8日 神奈川・横浜文化体育館
後藤「俺の『G1』は、まだ終わってないから。最後の公式戦、飯伏。しっかり最後は勝利で飾って、あの時の借りをしっかり返したいと思います。もう来年の『G1』に向けて、始まってるから」(新日本プロレス
まだリーグ戦終わってないけど目標は早くも来年へ! センター試験中、2科目くらいしくじったのに気付いて目標を来年の受験に切り替えるようなフルスイング方向転換。失敗じゃない。まだ成功してないだけなんだ! 決勝に残れなくったって永田さん以外は来年がある! 再来年がある! 再来年の次がある! 前向きな荒武者イズムはそう、もう始まってるから!

この記事を書いたライター: 漁師JJ

コメント

最新のコメントに移動
  • 優勝してないし、決勝にすら行ってない『CHAOS』の後藤の柴田を待ってる発言にカチンときたのは、自分だけですかね?

    ID:4760893 [通報]
    (2017/8/14 18:51)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


  • カチンとはこなかったけど、後藤の立ち位地が中堅の中堅…G1のその他って感じで埋もれてしまってるのが…。それが実力と言われたらそれまでなんですが。最近は覚醒を期待する声も減ってるし…どうするつもりなんだろ。

    ID:5984 [通報]
    (2017/8/16 1:30)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


  • とりあえず、鈴木にリベンジ果たさないといけないのでは。鈴木より下と見られていたら、内藤やオメガには張り合えないよ。

    ID:1227735 [通報]
    (2017/8/16 22:37)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


  • 以前、EVILに中途半端だとか言ってたけど今、どちらが中途半端かは一目瞭然ですな

    ID:2816033 [通報]
    (2017/8/20 19:34)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


  • オカダら4強が「IWGP王者レベル」。後藤は「いわゆる普通のトップレスラー」とゆー位置で…いずれ新しい世代が頭角を現してきた時、その試験石的な役割に立たされるんじゃないか…「後藤に勝ったんなら、IWGPに照準を合わせてもいいんじゃないか?」的な…。将来的には、きっとそんな位置になるとは思うんです。ただ、それまでに一度でも頂点に立てるのかどうか…。早くしないと、その「トンパチ度」でも北村に追い抜かれてしまいそう(^◇^;)

    ID:815460 [通報]
    (2017/8/20 20:48)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る

プロレスが好きな人はフォロー!
「ぼくらのプロレス」ならではの情報をお届けします。