2017/6/15 18:00

真霜が左ヒザ手術、佐藤が右ヒザ手術のため長期欠場へ

閲覧数:344

まだ評価がありません

 K-DOJOは15日、真霜拳號、佐藤悠己が長期欠場すると発表した。

 真霜は「左膝前十字靭帯断裂および半月板損傷に伴う靭帯再建手術」のため6・25千葉BF大会を最後に欠場。佐藤は「右膝前十字靭帯断裂および半月板損傷に伴う靭帯再建手術」のため、7・16TKP千葉大会に出場後、戦列を離れる。両者とも復帰時期は未定で、術後の経過とリハビリの状況をみて判断される。K-DOJOからの発表は以下の通り。

☆真霜拳號、佐藤悠己 長期欠場予定のお知らせ

KAIENTAI DOJO所属の真霜拳號、佐藤悠己は、6月15日のニコニコプロレスチャンネルにて長期欠場する旨を発表いたしました。

真霜拳號は「左膝前十字靭帯断裂および半月板損傷に伴う靭帯再建手術」のため、6月25日(日)17:00開始 CLUB-K SUPER in Blue Field [千葉・Blue Field]出場後、長期欠場に入ります。

佐藤悠己は「右膝前十字靭帯断裂および半月板損傷に伴う靭帯再建手術」のため、7月16日(日)13:00開始 CLUB-K SUPER in TKPガーデンシティ千葉 [千葉・TKPガーデンシティ千葉]出場後、長期欠場に入ります。

両選手とも復帰時期については未定で、術後の経過とリハビリの状況を鑑みての復帰判断となります。

皆様におかれましてはご心配をお掛けすることをお詫び申し上げますと共にご理解を賜りたく、これからも真霜拳號および佐藤悠己、並びにKAIENTAI DOJOへのご声援を何卒お願い申し上げます。


コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る

プロレスが好きな人はフォロー!
「ぼくらのプロレス」ならではの情報をお届けします。