2016/12/12 11:03

プロレス恋愛映画『いたくても いたくても』の公開初日舞台挨拶で1・2・3・ダーッ!!

閲覧数:1414

プロレス恋愛映画『いたくても いたくても』の公開初日舞台挨拶で1・2・3・ダーッ!!
5.0

 奇想天外なプロレス恋愛映画『いたくても いたくても』が現在、渋谷のユーロスペースで上映されています(12月16日まで)。

 倒産寸前の通販会社が、起死回生をかけて通販番組内でプロレス団体を設立したところからストーリーは展開します。ADの星野(嶺豪一)と番組司会者の戸田(吉家翔琉)の試合が視聴者の間で人気になり、やがて業績は回復へ。しかし、同僚であり星野の彼女でもある葵(澁谷麻美)に思いを寄せる戸田は、恋敵の星野との試合で一線を越えてしまい、恋の行方はあらぬ方向に……。

 12月3日に行われた公開初日舞台挨拶では、嶺豪一、澁谷麻美、吉家翔琉、坂田聡、芹澤興人、礒部泰宏、中村圭太郎、堀江貴大監督が登壇しました。

「2年前の映画ですけど、当時プロレスをやったこととか思い出します。楽しんでもらえたら嬉しいです」(嶺)

「撮影中も、この恋愛について堀江さんとずっと考えていたんですね。今もまだ考えています。他人と一緒にいるということは、ぶつかることは必ずあって、何かをクリアしたからこれでOKということはなくて。この映画は今も私の中で続いているので、みなさんの中にも何か残るといいなと思います」(澁谷)

「この映画は2年前に撮影したので、だいぶ経ちました。ずっと上映をしたいと思って、いろんな映画祭にかけていただいたりとかして、ようやく今回公開できることになりました。本当に関わってくださったみなさん、ありがとうございます」(堀江)

 12月3日にちなんで、記念撮影では登壇者全員で1・2・3・ダーッ!! プロレスファンには見てもらいたい映画です。

この記事を書いたライター: シン上田

コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る