2016/9/30 15:21

ヒデオ・イタミと飯伏幸太がタッグ結成!トーナメント出場へ

閲覧数:3474

ヒデオ・イタミと飯伏幸太がタッグ結成!トーナメント出場へ
まだ評価がありません

現地時間9月28日に放送されたNXTの中で、第2回ダスティ・ローデス・タッグチーム・クラシックの開催が発表された。
その翌日、「日本のビッグスター2人がトーナメントのためにタッグを結成」と紹介されたチームがいる。
ヒデオ・イタミ(KENTA)と飯伏幸太だ。

飯伏は今年に入りDDTと新日本を退団し、飯伏プロレス研究所を設立。
研究として、怪獣ビッグバトルやIGF、WRESTLE-1などに参戦。
さらにはWWEが主催するクルーザー級クラシック(CWC)にも出場し、ベスト8まで勝ち進んだ。
CWCに参加した選手の多くは、以降もWWEの様々な場に現れている。
7月には飯伏もCWCだけでなくNXTにも登場、今後の展開に色々な憶測を生んでいた。

一方のヒデオは、肩の負傷により欠場していたが、今年6月に1年ぶりに復帰。
同時期にWWE入りし、一時は「NXT5」と呼ばれ、今のNXTを築き上げていった選手たち…フィン・ベイラー、ケビン・オーエンズ、サミ・ゼイン、ネヴィルは、みなメインロスターとしてRAW、スマックダウンで活躍中。
さらには昨年入団したアスカ、今年入団した中邑真輔はそれぞれNXT王座を獲得。
一歩遅れてしまっているヒデオにとって、このトーナメントを制して、形勢を逆転させたいところだ。

現在、明らかになっている参加チームは以下の通り。

ヒデオ・イタミ& 飯伏幸太
ジョニー・ガルガノ&トマソ・チャンパ
NXTタッグ王者:スコット・ドーソン&ダッシュ・ワイルダー(リバイバル)
アンドラデ“シエン”アルマス& セドリック・アレキサンダー
ボビー・ルード&タイ・デリンジャー
アレクサンダー・ウルフ&ソーヤー・フルトン(SAnitY)
リディック・モス&ティノ・サバテリ
シェイン・ソーン&ニック・ミラー(TM61)
オーサーズ・オブ・ペイン
ボリウッド・ボーイズ

トーナメントはすでに4試合が収録済みで、ヒデオ&飯伏の登場は、次回収録が行われる10月13日になると予想される。
決勝戦は現地時間11月19日に開催される「NXTテイクオーバー:トロント」で行われる。

この記事を書いたライター: K'

コメント

    まだコメントはありません。

おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る