2016/6/6 11:41

レスナーがWWEスーパースターとして一夜限りのUFC復帰!

閲覧数:5117

レスナーがWWEスーパースターとして一夜限りのUFC復帰!
3.0
最新のコメントに移動

現地時間6月4日、情報サイト「MMA Fighting」がブロック・レスナーがUFC復帰に向けて交渉中であると報じた。

レスナーは現在、WWEとの契約下にあり、(レスナーに限らず)MMAには出場できない契約となっている。
さらに、レスナーがMMAの試合を行ったのは、2011年のアリスター・オーフレイム戦が最後でブランクもあり、交渉中であるとされる試合が7月4日に行われる「UFC200」で、調整期間の短さから、単なる噂であるという声もあった。

一旦はこの情報を否定した、UFCのデイナ・ホワイト代表。
しかし、6月4日に行われた「UFC199」の中で、以下の予告ムービーが公開され、事態が一変した。


その後、WWEも正式にコメントを発表した。
ブロック・レスナーはWWEとの契約下ですが、1回限りUFC200に出場します。7月9日のこのイベントの後、ブロックは8月21日のサマースラムでWWEに帰ってきます。

レスナーは2008年、ランディ・クートゥアを破り、MMA4戦目にしてUFCヘビー級王座を戴冠。
翌年に暫定王者であったフランク・ミアとのリベンジマッチを制してヘビー級王座を統一。
その裏で大腸憩室炎を患い、一時は現役引退かとまで言われながら、カムバックを果たすなど、WWEだけでなくMMAにおいてもファンの記憶に残るファイトを残している。

今回、約5年ぶりにUFCの舞台へと帰ることとなったレスナー。
対戦相手は今のところ未定とのことだが、プロレスファンからもMMAファンから注目が集まる一戦となりそうだ。

この記事を書いたライター: K'

コメント

最新のコメントに移動
  • エドガーとかJJ出るので、そんなにテコ入れが必要な大会にも見えないのに…完全に予想外です。
    それにしてもレスナーがどうしてここまで特別扱いされるのか。WWEとUFCの2冠は確かにすごいんですけど、集客能力がそんなにあるとは思えないです。

    ID:9644 [通報]
    (2016/6/6 23:07)
    0 0
    賛成:0% / 反対:0%

    Loading...


おすすめ記事

新しいコメントを投稿する

 [PCから画像ファイルをアップロード]

関連付けられたタグ

なし
[タグを付ける]

<< 一覧に戻る